月: 2014年5月

Vectorworksユーザ事例のご紹介

Vectorworks教育に関連するユーザ事例を新たに公開しておりますので、ご紹介させていただきます。

 ■大規模災害における歴史的町並保存エリアでの避難計画を考える
  歩行者シミュレーションソフト SimTread活用術
  佐賀大学編 →[PDF][HTML]

 ■人材育成プログラム『みやぎクラフトマン21』
  ものづくり実践指導インテリア実習
  宮城県工業高等学校 インテリア科で実施したVectorworks演習 →[PDF][HTML]

 ■住宅設計のための3D設計とBIMとは
  Vectorworks活用術
  福田一志氏(「Vectorworks Architect 住宅設計のためのBIM入門ベーシックマスター」著者) →[PDF][HTML]

教育関連のユーザ事例、ならびに「OASIS探訪」は下記サイトにてご覧いただけます。

▽OASISコミュニティポータル:ダウンロード
 https://oasis.aanda.co.jp/connect/downloads/

▽A&Aホームページ:ユーザ事例&スペシャルレポート
 http://www.aanda.co.jp/casestudy/

サーバメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ

下記の日程/期間にてサーバメンテナンスを実施のため、
OASISコミュニティポータルサイト上での情報発信および各種ダウンロードサービスを一時停止いたします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      日時:2014年5月24日(土)  10:00〜15:00
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
※作業状況により時間が前後、延長する場合があります。

ご利用の皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、
何卒ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

OASIS加盟校を対象とした研究・調査支援奨学金制度 2014年度テーマと募集開始のお知らせ

「OASIS加盟校の学生を対象とした研究・調査支援奨学金制度」について、今年度の募集を5月1日より開始いたしました。
第4回目のテーマは、「思い切って『新』常識人になろう」です。

現在の日本では「震災復興」「放射性廃棄物の処理」「少子高齢化・過疎化」など、さまざまな問題があります。何か問題にぶつかったとき、「対症療法的な処置」に活路を求めがちです。問題に対し、部分的な改良案や回避策の場合、問題を余計複雑にし、解決を遅らせてしまうこともあります。これまでの常識や前例主義にとらわれず、問題の本質を捉え、「何らかの問題を解決」するための調査研究は、日本の将来の進路に深く関係しているものと信じています。
「今日の常識は明日の非常識」世の中を変える、こんな新常識がみなさんの研究・調査から生まれることを強く期待し、広く公募いたします。

多数のご応募をお待ちしております。

・2014年度OASIS奨学金制度について(OASISホームページ)
 http://www.aanda.co.jp/OASIS/scholarship/ss-2014.html

・2014年度 応募用紙のダウンロード
 https://oasis.aanda.co.jp/connect/downloads/